2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新JIS・月 キーボード配列 4打鍵目

78 :Ray ◆GuTbk9G1MQ :2006/02/21(火) 17:01:48 0
特に左の上段はEを30回に一回打つ程度で、後は右と中下段で99%弱
は打てますから、左側は重心の低い落ち着いた打鍵感になります。

逆に強くて速い右手は、そんなのんびりされていると仕事がはかどり
ませんから、左と上中段で沢山言葉を作って、下段は語尾や拗音の交互
打鍵の倍速打鍵に大活躍してもらっているので、結構忙しい感じがします。

あと、RTYUBNGHの使用を最小にしているのは、中指や薬指
よりも短く、強さも薬指といい勝負の人差し指に、他の指の2倍の
6個のキーを担当させるのは百害あって一理なしだからでもあります。

弱い指には出現率の低いカナを割り当てるような工夫を
すれば、RTYUBNGHにまともなカナが少ない分は、
それらの指に割り付けることができます。

もっと出現率の高いRTYUBNGHに普通来るべきカナは
強い指が打つ良い場所のシフト側に振り分けることができます。。

結果、器用に動く右小指を除けば担当キーは3個ずつで済むのです。
(十分余力のある右薬指にPを担当させれば、右の薬指と小指の
 担当が4つずつと、右小指の5キー分担を緩和できます。)

その上、FJにポッチがあることからも分かるように、人差
し指はタッチタイプでは基準となる指で、そうバタバタ動か
すのは、基準が紛らわしくなるという点でも問題なんです。

ですから、他の指と同様人差し指には使用率的にせいぜい左で
2個、右で3個分程度のキーを担当させるのがこれも理想です。

220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)